飲んでばかり

昨年暮れの、忘年会は老人クラブと囲碁クラブくらいだった。それが寂しいと思ったが・・・ お正月になり、引退した先輩や古い友人などからきた年賀状に「会おう」とか「飲もう」なんて書いてあるものがいくつもあり、そりゃ私も会いたいし飲みたいから、こちらも年賀状を出してはいるものの、改めて飲みましょうというお便りを出す。 そんなわけでこのところ飲んでばかりだ。 みなさん田舎に住んでいるから、以前の勤め先の近くで会ったり、あるいはお互いの中間地点で飲んだりしている。 中間地点といってもお互いにどんなところか知らないわけで、それなりの町なら飲むところもあるけれど、田舎町とか住宅地になると、居酒屋もない。 まったくなにもないときはまた電車に乗ってその近くの居酒屋くらいあるだろうという町に移動する。 笑ってしまう。

続きを読む