モデルチェンジ

プリウスがモデルチェンジした。燃費が1割向上したという。 燃費が良くなったとしてもライフサイクルで考えたコストはそうよくはないと思う。なんてシニカルなことを言うのは失礼だろう。 技術は日々進歩するが、いちいち採用しようと変更するのは大変だから、ある程度まとまったときに一挙に改善するというのが普通だろう。ともかくモデルチェンジによってスペックは大きく前進したようだ。 ということを踏まえて我が愛しきISOを振り返ると2015年改定で一体何が良くなったのかと思えば、まったくわかりません。売らんがためのモデルチェンジでしかないように思う。プリウスが燃費が良くなったのなら、ISO規格改定でどんなパフォーマンスが向上したのか、見せてもらいましょう。   本家を更新しました。 未来の予想 http://www.mars.dti.ne.jp/~saitota/2015/iso600.html

続きを読む