戦術よりは戦略

フィットネスクラブで新しい知り合いができた。昨年退職したというから、私より5つか6つ若い。なぜか昼飯を一緒に食べようとになり、近くのファミレスに行った。 話ははずんだ。現役時代は大手製造業の現場の管理者だったという。ISOのことにも話が及んだ。毎回審査のといめんだったよという。 彼が言うには審査のときはいろいろなトラップを仕掛けておくのだそうだ。トラップといっても、爆弾が爆発したりナイフが飛んでくるというシティハンターのようなアブナイものではなく、試作品を通路の脇に置いたり、目立つ資料を掲示板に貼っていたという。そうすると審査員がそれに気が付き、審査でそれが話題に上がり、彼は審査員の関心をそこから離さないようにして時間終了までまともな審査をさせなかったのだと自慢する。 なるほど私のように審査員が何か言うと、すぐさま切り返し問題にさせずに終了するのではなく、審査に持ち込まず自分の有利な話題(戦場)で終わらせるというのはより高等な作戦である。戦かわずして勝つのが優れた兵法、戦術より戦略である。参りました。 ちなみにその認証機関は略称にSの文字があったそうな

続きを読む