認証機関の売り上げ

認証機関は官ではない。民間企業であるか、財団法人である。 当然売上を上げて利益を出さないとならない。 損益はネットですぐにわかるが、皆さん結構儲けている。 登録件数が減っている今でも黒字なのだから、最盛期つまり2000年代初頭はもうウハウハであったのは間違いない。 驚くのはそれだけではない。利益剰余金とがまたウハウハだし。総資産に至っては資本金の数倍以上という実態、うらやましい限りである。 もう少し審査料金を値下げさせないといけないね。

続きを読む

ごめんなさい

昨夜は2時まで小説を読んでいてブログを更新しませんでした。 そうです、面白い小説が悪いのです。 以上、お詫びでした。

続きを読む

アイソス番外編

14日にメルマガ「アイソス番外編」が来た。 元々はISOMS規格の認証を受ける企業、審査する認証機関にまつわるお話だったが、時とともにどんどんと変化してきた。 まあ数年間、認証を語っていればネタがなくなるのは見えている。 今は品質をどうこうとか、SDGsがああだこうだとか、いろいろである。 だが品質を良くするのは固有技術だから、管理技術のなかのマネジメントシステムだけではどうにもならないのだろうな。 わたしのうそ800も、認証とか審査だけをとらえていてはもうネタ切れ。固有技術になると自分がかかわったことしか知らないし、それはもう10数年以前の状況しか知らない。 お互い苦労しますね。

続きを読む