新型コロナウイルスとはなんぞや?


テレビを見たり新聞を見たり、ネットで発言している医者、研究者の話を聞いているがまったくわからない。
何がわからないかというと、重大な病気なのか、インフルエンザ同様なのかということだ。
想定1は、毎年日本で、インフルエンザで1000人から2000人くらい亡くなっている。新型コロナウイルスもそれと同じか合計して同じくらいにとどまるようになるのかという期待がひとつ、
想定2は、あるいはまったく新しい流行性肺炎として新たに毎年1000人程度の死亡が追加されるのか?
想定3は、ドンドンと感染して死亡者がうなぎ上りに増える一方なのか
そりゃ想定1なら納得というか我慢するしかないが、想定3ならばワクチンができなくちゃお手上げだ。
日本国内の状況を見れば想定1もあり得るかなという気がするが、アメリカや欧州をみれば想定3の恐れもある。
前回も書いたが、ワクチンとか治療法が確立しなければ、感染をいくら抑えようとしても意味がない。
毎朝テレビに出てくる医者とか怪しげな研究者の話は全く意味がない。政府の諮問機関がしっかりとやってほしい。
野党も、足を引っ張らないで責任をもって一緒に打開策を考えてほしいもの。
まだ、桜、モリ掛けそば、10万円を議論しているなら、辞めてほしいもの

この記事へのコメント