勉強


いつも駄文を書いているが、思い付きだけでは書けないので一つ書くのにも本を数冊読む。
論理云々ではつまみ食い読みを含めると10冊は読んだ。
もちろん本を読めばひとつの回だけでなく、後々使えることもある。
テーマに沿って何を書こうかとアイデアは浮かんできても、裏付けになることを読む必要があるので、結構大変だ。
ならウェブサイトなんて止めたらいいのにって?
いや、おっしゃる通りです。
まあ死ぬまで勉強だと思えばよいきっかけだと考えることにしましょう。
そういう意味では私は勉強家らしい(笑)

この記事へのコメント