シンセティックフューエル


エネルギー不足、大気中の二酸化炭素、地球温暖化、そんなお悩みをすべて解決するシンセティックフューエルというすばらしいものがあるそうだ。
大気中のCO2を集めて水素と反応させると液体合成燃料ができるのだそうだ。
https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/gosei_nenryo.html
ロシア・ウクライナ戦争で天然ガスが不足している欧州では自動車燃料の切り札として期待されているそうだ。
学のない私には、どうしてCO2を基にしてナフサのようなものが作れるのかわからない。いや作れるのはできるでしょう。でもそのエネルギー収支を考えると、絶対にペイしないように感じる。
考える以前に感じてしまうヨ。

この記事へのコメント