電気自動車


欧州がこれからは内燃機関じゃねえ~、電気自動車だなんて言い出したのは数年前のこと。
ハイブリッド車も内燃機関からCO2を出すからエコと認めないなんて粋がっていた。
ところが当たり前だが欧州も発電が間に合わず、もう電気自動車でなくてもよいとか言い出したようだ。
元はといえば、欧州のクリーンディーゼルが実は真っ赤な嘘で公害車(無公害車ではないよ)だと判明したので、慌ててこれからは電気自動車の時代だと言い出したのがホントの話。
となるとどうなるのでしょうねえ~
欧州はまた内燃機関に戻るのか、それとも電気自動車で頑張るのか?
鼻ホジで見守ろう。

この記事へのコメント