アクセスカウンター


数日前にも書いたが、本家のウェブサイトにつけているアクセスカウンターが完璧に壊れてしまったようだ。
なにしろ元からのカウンターが7/2822件、とりあえずつけたカウンターが二重カウントなしで158件なんだから、どちらかがおかしいのは間違いない。
しかしカウンターが壊れるということはどういうことなのだろうか? それに本来アクセスが100数十件あるとして、それが20数件と表示されるということがあるのかと疑問が??
フリーカウンターだから、設置している会社がメンテナンスを止めたか、あるいは会社が解散してカウンターの維持ができなくなったのか、それとも単にサーバーのCGIが壊れたのか?
まあ、命に別状はないのですが、気になります。
さっそく別のフリーカウンターを見つけて交換しようと思ったのですが、これまた面倒で・・・

この記事へのコメント