身辺整理


最近身の回りの片付けに務めている。
物を捨てるだけでなく、人との関わりも見直している。
まもなく浮世とオサラバだからと考えているわけではない。退職後、クラブだ勉強会だ老人大学だと見境なく首を突っ込んでしまい、しがらみが多くなってきた。世界が広がるのはいいことだが、付き合いも大変だ。
囲碁の例会に顔を出せ、旧跡巡りに来い、勉強会をなんで欠席したのか? などなど
それに一週間がぎっしりと予定が埋まっているのが肉体的にも心理的にもきつい。
そんなわけでいくつも脱退した。止めることの報告を電話とかメールでするのも失礼だから、一応どこも責任者に会いに行ってお断りした。止めるというと引き止められる。私が一番若手だから後継と目されている。まあそれは右から左に聞き流す。
これからはひとつ新しいことを始めるときは今までしていたことを一つ止めるようにしようと思う。
セーターを買うとき古いセーターを捨てるってことしますよね? 同じですね

本日は本家を更新しました。
審査員物語もとうとう最終回です。

審査員物語68 最後の昼餐





この記事へのコメント