ISO19011を読む


ISO190112018JIS2019改定)を読んでいる。改定版を読むのは初めてだ。

読むとけっこう面白い。

もう現実にチャンチャンバラバラするわけではないけど、監査、審査をする人がこれを読んで我がものとしないとまずだめだよね。

それにしても大したことは書いてない。以前のバージョンより劣化したなと感じるところは多い。

改良されたところ? あるのでしょうか?

もっと監査の方法論を研究し、その手法を明示すべきだろうと思う。

それにしても、この対訳本が7344円とはふざけている。まさに暴利だ。

 

"ISO19011を読む" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: