コロナの疑問


少し前に感染が増えるのが良いことなのか悪いことなのかわからないと書いた。
そもそも感染者を増やして免疫を付けるのか、徹底的に感染を抑え込むのかというのは、何を狙っているのだろう。そこがよくわからない。
全国民に感染させて免疫を付けるのが目標だというのもありだ。もちろん重症化しないことが条件だろうが、スウェーデンなどはその方向である。
それともエボラ出血熱とかあるいはHIVなどは徹底的に感染を抑えるということをしている。これは病気が重大であることもあるが、感染を抑えることができるからだ。
もしアメリカをはじめ多くの国々で全国民に感染して免疫が付けば、感染を防いだ国はワクチンができるまでは恐怖の生活をしなければならない。
我が国はこういう方向です、ですから感染を恐れない、感染したら治療しましょうというのか、その辺をはっきりしないと毎日が大変だ!大変だ!ですぎてしまい、2年後くらいに外国との差が付きすぎてしまうのではなかろうか?
まあ、外国も似たようなものだから心配ないかww

"コロナの疑問" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: